特典

商品番号:0262

久賀島の棚田米 3kg

久賀島では4月中旬頃に田植えをして、8月上旬から中旬にかけて稲刈りをします。 久賀島の米は山から湧き出る綺麗な水が棚田を循環することで、美味しく成長するのですが、湧水の水温はとても低いため水の管理(水深の調整)をしながら水温を上げなければいけません。しかし、夏になると強い日差しの影響で水温だけでなく棚田の地温も上がってしまうので、生産者は毎日欠かさず朝と夕方に水深の調整を行っています。 米の旨味は生産者の米に対する愛情そのものです。 久賀島の米は、離島・棚田・綺麗な水・水捌けの良い土・豊かな自然・適度な潮風、といった長崎・九州では貴重な条件が揃った場所で育てられているお米です。 粒は小粒で新米には少し粘り気があります。柔らかめ~普通めに炊いて、お味噌汁と一緒に食べると最高です。 また、冷めても旨味があるため、お弁当用におにぎりにしても美味しいです。 ・1990年に全国農協中央会・日本農業新聞が選定した『米作り百選』に入選 http://www.nihonjiten.com/data/14938.html

  • セット内容

    久賀島産 お米(コシヒカリ) 3kg
    ※発送期間:9月中旬~10月末

  • 賞味期限

  • 生産業者名

    久賀島ファーム

  • 発送方式

    常温

  • 必要ポイント

    20pt

生産者のご紹介

小さな島の湧水で育った棚田米をお試しください!

久賀島では4月中旬頃に田植えをして、8月上旬から中旬にかけて稲刈りをします。
久賀島の米は山から湧き出る綺麗な水が棚田を循環することで、美味しく成長するのですが、湧水の水温はとても低いため水の管理(水深の調整)をしながら水温を上げなければいけません。しかし、夏になると強い日差しの影響で水温だけでなく棚田の地温も上がってしまうので、生産者は毎日欠かさず朝と夕方に水深の調整を行っています。
米の旨味は生産者の米に対する愛情そのものです。

ページトップへ戻る